Archive for the ‘蹴友杯’ Category

第2回 蹴友杯 ご協賛一覧

2013-12-13

【『第2回 蹴友杯』 ご協力・ご協賛一覧】

いつもありがとうございます。

12/23(祝)に開催されます東日本大震災復興支援 チャリティサッカーフェスティバル『第2回蹴友杯』

ご協賛くださった企業・個人の皆さまをご紹介いたします。(敬称略/2013年12月18日現在)

※掲載不要をご希望された方はお名前の掲載を控えさせていただいております。

 

【ご協力】

・株式会社VOLUME

・なかむらや

・株式会社メジャーフィールド

・RBA.FC浜名湖

・SELLSゴールキーパープロダクツ

・株式会社鈴三材木店

 

【ご協賛】

■トランクメタル  

■株式会社 北島電設   

■海倖建材   

■一巳建設株式会社

■株式会社 イナケン   

■横井佳孝    

■有限会社青松        

■広沢サッカースポーツ少年団

■酒舗よこぜき   

■酒處ひら山   

■ウインド・テック株式会社   

■mach310     

■村田昌樹

■らーめん土蔵      

■豚丼笑門    

■GAIN             

■菊地孝平(競艇選手) 

■Select工房株式会社   

■葵設計    

■株式会社LaLaカレージャパン   

■Baransa

■河嶋基礎工業      

■鰻のかんたろう 蜆塚店     

■井口石材   

■浜松市中央倫理法人会

■RTA指定スクール  サロンりたーる    

■おえかきのいえ(もちこ/絵本作家)   

■高橋慎太郎

■村田彰洋・亜希子     

■NUW    

■ユナイテッドスミス 

■Studio&Caffe CIRCE

■加藤会

■遠州紙商事(株)

■Football Fresta

■mach310

■株式会社A3

■スズキアリーナ三和若林

 株式会社三和自動車販売

■株式会社光建設

■株式会社武蔵建設

■渡辺拓哉(島津軍団)

■東陽FC

■横澤剛治(競艇選手)

■ty’s salon

■はなぜん

■エクステリア浜松

■三幸板金

■島津邦彦

■えほん文庫

浜松河輪サッカースポーツ少年団

浜松河輪サッカースポーツ少年団 (指導者・スタッフ一同)

浜松河輪サッカースポーツ少年団 (6年生父兄一同) 

浜松河輪サッカースポーツ少年団 (5年生父兄一同)

浜松河輪サッカースポーツ少年団 (4年生父兄一同) 

■jolie coeur

行政書士塩﨑事務所/(株)颯爽

■なつかし堂

■小林大祐(島津軍団)

 

 

 

ご理解・ご協力、誠にありがとうございます。

また、引き続きご協賛くださる企業・個人の方を募集しております。

詳細はこちらをご覧いただき、ご支援よろしくお願いいたします。

 

第2回 蹴友杯 開催決定!~現在、ご協賛いただける企業・個人の方を募集中です~

2013-10-28

rogo

第2回 蹴友杯 ~東日本大震災復興支援 チャリティーサッカーフェスティバル~ 開催決定!!

■イベント趣旨

静岡県浜松市の姉妹都市にあたる岩手県大船渡市は、東日本大震災で大きな被害にあいました。その大船渡市のサッカーチーム[大船渡三陸FC](U-10,11)の子どもたちを浜松に招待し、リーグ戦形式で試合を行うチャリティサッカー大会『蹴友杯(しゅうゆうはい)』。昨年に引き続き、今年も開催が決定しました!

 

多くの尊い命が奪われ、東北の町に大きな被害を与えた東日本大震災。
近い将来、大地震が起こると言われている浜松市も決して他人事ではありません。サッカーを通じて子どもたちが繋がり、被災地から遠く離れた浜松の子どもたちが震災について考えるきっかけになればと思います。

また、『蹴友杯』の開催に伴い、協賛金を広く募集しています(詳細は下記にて)
集まった協賛金は、イベント運営費として運用させていただいた後、昨年同様すべて『ハタチ基金※』へ寄付いたします。

hatachikikin_logo_02

※ハタチ基金…「東日本大震災発生時に0歳だった赤ちゃんが、無事にハタチを迎えるその日まで」をテーマに、震災孤児や被災地の子どもたちを継続的に支援していくための基金です。

 

■イベント概要

【大会名称】第2回 蹴友杯(しゅうゆうはい) ~東日本大震災復興支援チャリティーサッカーフェスティバル~

【開催日時】2013年12月23日(月・祝)8~15時(予定)

【会  場】雄踏亀崎グランド(静岡県浜松市雄踏町宇布見9984-1)

【主  催】ヴォラーレFC浜松

【後  援】浜松市サッカー協会

【運  営】ヴォラーレFC浜松

【協  力】

volume 株式会社VOLUME nakamuraya なかむらや

 

プロトレーナー 株式会社メジャーフィールドRBAバナーppt RBA.FC浜名湖

 

SELLSゴールキーパープロダクツ

株式会社 鈴三材木店

 

 

■ご協賛のお願い

今回の企画に賛同し、ご協賛いただける企業、個人の方を広く募集しています。(ご協賛一覧はこちら

 《協賛金》 1口5000円

ご協賛いただける方は、下記内容をご確認のうえ、ご協力よろしくお願い申し上げます。

 

【お申し込みにあたって】

・ご協賛いただきました方には、ヴォラーレFC浜松の公式ホームページや大会冊子にお名前を掲載させていただきます。また、大会当日、会場でも名前の読み上げをさせていただきます。
(制作の都合上、大会冊子への掲載は12/10までにお申込みいただいた方に限らせていただきます。ご了承ください。)

・掲載の際、ロゴマーク・書体の指定はいたしかねます。ご了承ください。

 

【お申込み方法】

ご協賛いただける金額を下記口座へお振込み後、下記メールまで以下の内容を送信下さい。

[お振込み口座]

銀行名:浜松信用金庫

口座番号:普通 2024162

支店名:高林支店

口座名義:VOLARE FC 浜松 (蹴友杯担当 和久田謙吾)

※お願い※ 振込名義のあとに開催日である「1223」の入力をお願いします。

[メールアドレス] info@volare-fc.info

[メール件名] 協賛金について

[メール本文] 以下の内容を記載してお送りください

●御社名 または 御氏名 (よみがなもお願いします)

●ご住所

●お電話番号

●協賛金額(1口5000円です)

●公式ホームページなどへのお名前掲載 要・不要

●領収書の要・不要 (※領収書が必要な場合は宛名)

 

■お問い合わせ

本件に関するお問い合わせはヴォラーレFC浜松の公式サイト内「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

 

《VOLARE FC浜松 概要》

logo1

ヴォラーレFC浜松は、浜松からのJリーグ昇格を目指して活動しているサッカークラブです。2012年よりクラブの監督として元Jリーガーである島津虎史氏を迎え、チームのさらなる強化と発展を目指して取り組んでいます。
ホームタウンの浜松市に地域貢献し、地元の皆さまに愛され応援されるチームづくりを目指しています。

 

《代表兼監督 紹介》

21島津 (640x480)

島津虎史 Torashi Shimazu

静岡県浜松市出身、1978年生まれ。幼少期からプロサッカー選手を志し、ドイツへのサッカー留学も経験。2003年、ヴァンフォーレ甲府と契約し、念願のプロサッカー選手に。その後、徳島ヴォルティスジェフユナイテッド市原・千葉へと移籍。2012年に引退後、「地元・浜松にJリーグチームを作る!」という熱い想いのもとヴォラーレFC浜松の代表兼監督に就任する。

また、2010年、2011年と所属したグルージャ盛岡(岩手県)時代に東日本大震災を経験。ガレキの撤去作業やサッカーを通じたボランティア活動に参加。大変な状況の中でもサッカーで子供たちが笑顔になる様子を目の当たりにし、チャリティー活動にも積極的に参加している。

第1回 蹴友杯 収支報告

2013-02-04

いつもヴォラーレFC浜松をご支援いただき、誠にありがとうございます。

 

2012年12月24日に開催いたしました「東日本大震災復興支援チャリティーサッカーフェスティバル 第1回蹴友杯」の収支のご報告をさせていただきます。

 

皆さまにご協力いただきました協賛金や募金から大会運営資金を差し引いた額、10万607円のうち、10万円を『ハタチ基金』へ寄付させていただきました。

残金607円は今年度開催予定の「第2回 蹴友杯」の運営資金に回させていただきます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

また、収支の詳細は以下の通りになります。

 

〈収入〉

●協賛金・募金合計 ¥1,060,000

 

〈支出〉

●招待チーム交通費・宿泊費・食事代など…¥681,480

●会場費・設備・機材レンタル費など…¥84,000

●制作物関連費用(トロフィー、大会冊子、弾幕、撮影費など)…¥106,384

●その他雑費(コピー用紙・インク代、冊子郵送費、賞品など)…¥87,529

●ハタチ基金への募金…¥100,000

 

《残金》

¥607

 

今大会へのご賛同、ご協力、誠にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

『蹴友杯』の情報が[ハタチ基金]ホームページに掲載されました

2012-11-09

2012年12月24日に開催されるチャリティーサッカーフェスティバル『蹴友杯』の情報が、

[ハタチ基金]の公式ホームページ(チャリティイベントコーナー)に掲載されました。

http://www.hatachikikin.com/charity.html

 

 

第1回 蹴友杯 ~現在、ご協賛いただける企業・個人の方を募集中です~

2012-11-06

2012年12月24日、ヴォラーレFC浜松が主催となり、「東日本大震災復興支援 チャリティサッカーフェスティバル 第1回蹴友杯(しゅうゆうはい)」を開催する運びとなりました。つきましては、 今回の企画に賛同し、ご協賛いただける企業、個人の方を広く募集しています。

《協賛金》 1口 5000円

ご協賛いただける方は、下記お申込み内容をご確認いただき、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

【お申し込みにあたって】

・協賛金はイベント運営資金として運用させていただいた後、すべてハタチ基金に寄付させていただきます。(ハタチ基金 http://www.hatachikikin.com/     )

・ご協賛いただきました企業の皆様に関しては、VOLARE FC浜松の公式ホームページ上や各イベント資料に企業名を掲載させていただくとともに、当日、試合会場でも企業名の読み上げをさせていただきます。 (制作の都合上、資料等に記載させていただくのは12月10日までに協賛申込みいただいた企業の方に限らせていただきます。ご了承ください。)

・大変恐縮ですが、掲載の際、ロゴマーク・書体の指定はいたしかねます。ご了承ください。

 

【お申込み方法】

ご協賛いただける金額を下記の振込口座へお振込み後、下記メールまで以下の内容を記入し、送信お願いします。

[お振込み口座]

銀行名:浜松信用金庫

口座番号:普通 2024162

支店名:高林支店

口座名義:VOLARE  FC 浜松 (蹴友杯担当 和久田謙吾)

※お願い※ 振込名義のあとに開催日である「1224」の入力をお願いします。

 

[メールアドレス] info@volare-fc.info

[メール件名] 協賛金について

[メール本文] 以下の内容を記載してお送りください

●御社名 または 御氏名 (よみがなもお願いします)

●ご住所

●お電話番号

●協賛金額(1口5000円です)

●HPなどへの企業名掲載の要・不要

●領収書の要・不要 (※領収書が必要な場合は宛名)

 

【お問い合わせ先】

本件に関するお問合せはVOLARE FC浜松ホームページ内の「お問合せフォーム」よりお問い合わせ下さい。

 

●●●●今大会は終了いたしました●●●●

今大会の収支や最終募金金額につきましてはこちらをご覧ください。

第1回 蹴友杯~東日本大震災復興支援 チャリティーサッカーフェスティバル~開催決定!

2012-11-06

 

 

第1回 蹴友杯 ~東日本大震災復興支援 チャリティーサッカーフェスティバル~ 開催決定!

  
 ■イベント趣旨

“東日本大震災を経験し、また、浜松市の姉妹都市である岩手県大船渡市のサッカーチーム[大船渡三陸FC](U-10,11)の子供たちを浜松に招待し、リーグ戦形式で試合を行うチャリティサッカー大会を行います。  サッカーを通じて子供たちが繋がり、被災地から遠く離れた浜松の子供たちがもう一度、東日本大震災について 考えるきっかけになればと考え企画しました。また、今回のサッカー大会参加費や協賛金はイベント運営資金として運用させていただいた後、すべて〈ハタチ基金※〉へ寄付いたします。

※ハタチ基金…「東日本大震災発生時に0歳だった赤ちゃんが、無事にハタチを迎えるその日まで」をテーマに、震災孤児や被災地の子どもたちを継続的に支援していくための基金です。

http:// www.hatachikikin.com/

 

■イベント概要

【大会名称】第1回 蹴友杯 東日本大震災復興支援チャリティーサッカーフェスティバル

【開催日時】2012年12月24日(月・祝)9~16時(予定)

【会  場】遠州灘海浜公園 球技場(静岡県浜松市南区中田島町1674)

【主  催】ヴォラーレFC浜松

【後  援】浜松市サッカー協会

【運  営】ヴォラーレFC浜松

【協  力】

  なかむらや

  株式会社VOLUME

 株式会社SPOPIAシラトリ

 株式会社メジャーフィールド

  RBA.FC浜名湖

 

 

■ご協賛のお願い

今回の企画に賛同し、ご協賛いただける企業、個人の方を広く募集しています。

《協賛金》 1口5000円

 

【ご協賛一覧】

第1回蹴友杯にご協賛くださった企業様・個人様をご紹介いたします。ただし、掲載不要をご希望された方に関してはお名前の掲載は控えさせていただいております。(2012年12月18日現在)

今泉接骨院         ■MACH310          ■monstyle    ■株式会社 大庭硝子建窓

愛夢人~アムジング~  ■菊池孝平(競艇選手)     ■8FEET      ■有限会社アキモト塗装

select工房(株)        ■デイサービス幸           ■LaLa Curry    ■大倉住宅産業株式会社

KU AUTO               ■フジモト工務店            ■笹野高広       ■白脇小’79年生まれ6-4有志一同

ユナイテッド・スミス           ■石川瓦工業 有限会社     ■下村文子      ■有限会社 門明電気工業所

株式会社イナケン        ■ヘアーサロンアオヤナギ    ■GAIN          ■河輪サッカースポーツ少年団

■アールジーン           ■スマイルガーデン波多      ■山下友一     ■河輪サッカースポーツ少年団父母会6年

整体 池野療術所         ■ty’s salon                ■はなぜん     ■河輪サッカースポーツ少年団指導者一同

酒舗よこぜき              ■(株)三和自動車販売     ■竹美屋       ■おえかきのいえ(もちこ/絵本作家)

■佐藤浩一・晃子           ■(有)河嶋基礎工業       ■クリタ            ■神久呂サッカースポーツ少年団

■村田彰洋・亜希子    ■小山拓土       ■NUW       ■NPO法人 はままつ子育てネットワークぴっぴ

■エクステリア浜松           ■三幸板金工業所         ■水谷誠        ■株式会社 伊藤車輌

■Excelsior   ■株式会社トランクメタル     ■cue!    ■カラー・イメージコンサルティングサロンLove&Riche

■刑部圭佑                         ■feel space瑠巳             ■RITO          ■スキマスイッチ 常田真太郎

ラストフォート               ■Studio&Caffe CIRCE     ■島津邦彦      ■grassgreen SURF GARAGE

■(株)STサービス      ■(株)Baransa.              ■柴田直樹       ■税理士法人ヤマダ会計

株式会社英和エネルギー ■入野中学校 職員一同          ■山本剛史・由香 ■Carpe Diem

(有)まるもり山下          ■インテリア研究事務所       ■太陽観光(株)    ■(有)青松

(株)ビス                ■(有)春華堂                  ■株式会社うなぎパイ本舗   ■内田計器工業株式会社

(株)丸八       ■(株)プラテック        ■村井税理士事務所    ■公益社団法人 浜松青年会議所 有志一同

池端陽介(プロサッカー選手) ■株式会社アート商会     ■伸光不動産株式会社   ■株式会社 寿建設

モンターニュ   ■(株)サインクリエイト    ■じゃんず    ■中田辰哉

 

■お問い合わせ

本件に関するお問い合わせはVOLARE FC浜松の公式サイト内「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

 

《VOLARE FC浜松 概要》

ヴォラーレFC浜松は、浜松からのJリーグ昇格を目指して活動しているサッカークラブです。2012年、クラブの監督として島津虎史氏を迎え、チームのさらなる強化と発展を目指して取り組んでいます。

また、少しでも浜松に地域貢献し、地元の皆さまに愛され応援されるチームを志し、子供たちを対象にしたサッカークリニック(無料)を定期的に開催しています。

 

《代表兼監督 紹介》

島津虎史 Torashi Shimazu

静岡県浜松市出身、1978年生まれ。昔からサッカーが盛んな町・浜松市で生まれ育つ。幼少期からプロサッカー選手を志し、ドイツへのサッカー留学も経験。2003年、ヴァンフォーレ甲府と契約し、念願のプロサッカー選手となる。その後、徳島ヴォルティス、ジェフユナイテッド市原・千葉の各Jリーグチームへ移籍。2012年に引退後は、「地元・浜松にJリーグチームを作る!」という熱い想いのもと、ヴォラーレFC浜松の代表兼監督に就任する。

また、2010年、2011年と所属したグルージャ盛岡(岩手県)時代に東日本大震災を経験。ガレキの撤去作業やサッカーを通じたボランティア活動に参加。大変な状況の中でもサッカーで子供たちが笑顔になる様子を目の当たりにし、浜松でのチャリティー活動にも積極的に参加している。

◆サッカー歴◆河輪サッカースポーツ少年団~東陽中学校~浜松湖東高校~カーエスファー・バウナタル(ドイツ)~桐蔭横浜大学~ヴァンフォーレ甲府~徳島ヴォルティス~ジェフユナイテッド市原・千葉~グルージャ盛岡~ヴォラーレFC浜松(2012)

Copyright© 2012 VOLARE FC All Rights Reserved.